Kindle小説『ロリコン探偵仁とニック』
表紙
トトロ二次創作小説
となりの子取ろ(pixiv)
表紙

カテゴリ: 音楽創作

去る2017年4月22日に函館五稜郭にオープンしたシエスタ函館
その4階がGスクエアです。
ここにある「多目的室」がホームページによると防音室で録音ができるとあったので、パソコンにDAWは入っているのか、オーディオインターフェイスはあるのか等を担当者にメールで訊いてみました。

すると、DAWは入っていない。フォトショエレメンツとプレミアエレメンツが入っているといいます。
えと……それでどうやって録音するんだろう。
画像編集ソフトと動画編集ソフトがあっても録音出来ない気がするのですが。
それもいずれもエレメンツと言うところを見ると予算は少ないようです。

なのでStudio Oneのフリー版があるのでそれをインストしてもらえないかとメールしました。
結局はStudio OneではなくCubase9 AIを入れてもらえました。ぼくはcubase使いなのでその方が使い勝手が良いでしょう。
今回の目的はラップの録音で、トラック(オケ)は自宅でつくったものをWAVにしてUSBメモリーに入れて持っていきます。
しかし先方に置いてあるパソコンはiMacで、ぼくはwindowsしか使ったことのない雑魚なので未知すぎます。念のためDVD-Rにも入れていきました。

備え付けのマイク、ヘッドホン、オーディオインターフェイスはこちらです。
3つ合わせて2~3万の代物なので自前のマイクとインターフェイスを持っていくことにしました。
やはり安物だと音質面やレイテンシーが不安です。ぼくの持っているのもマイクはAKG C414-XLIIでインターフェイスがsteinbergのUR22なので大したものではありませんが、備え付けのものよりはだいぶ良いので。

旅行用トランクにそれらを詰め、JRと市電を乗り継ぎ。駐車場がないので自動車で行けないのがちと不便です。

函館駅前から湯ノ川行きの市電に乗り、五稜郭前で降りたらすぐ目の前にシエスタ函館がありました。
4階のカウンターに行き、あらかじめ予約していたので名前を告げると書類に名前やら住所やらを書かされ、料金を支払い。料金システムは何時に行ってそこから1時間というようなものではなく、

0-12時 12-15時 15-18時 18-21時

という区分けされた時間帯にごとの料金になっております。
12時から15時の間までは1200円で、12時に行こうが14時に行こうが15時まで利用できます。
つまり最大3時間利用できて1200円なのでかなり安い。30歳未満の方だと半額になります。

詳しくは公式HPを。
ぼくが着いたのは13時40分くらいだったので1時間ちょっとしかありません。

それ+、施設内の機材使用料が600円。前述のマイク類やパソコンなど全部ひっくるめて600円です。
録音目的なのでパソコンを使わなければならないのでこれも支払います。

そしていよいよ多目的室へ行くと、その部屋の前に「○○(ぼくの名前)様」というような立て札が立っていました。宴会会場みたいに予約者名がここに掲げられるようです。

部屋の広さは10畳くらいでしょうかね。
奥の方に壁際に長いテーブルがあって、その上にiMacのモニターが(画像撮り忘れました)。
……ん? パソコン本体はどこだ?

UR22をUSBでつながなければならないわけだが……。
なんと、このディスプレイが本体と一体化しているとな!

IMAC



こんな薄いのに?
林檎すげえええええええええ!!!!

などと心の中でwindows厨の雄叫びを上げつつ、クールにインターフェイスをつなげます。
ドライバをインストールしなければならないのでsafariを立ち上げるも……?

インターネットに接続されていませんと。
まだ部屋にいた従業員さんに設定してもらい、つなげてもらいました。
その際にgoogleにつないでいて、Macでsafariなのにgoogleというのがなんとも「ねじれ国会」って感じでした。

steinbergのサイトに行き無事ドライバをインストール。ログインしなくてもダウンロード出来るんですね。初めて知った。

デフォではiMac本体から音が出るようになっていたので、インターフェイス経由のヘッドホンから出るようにデバイス設定。これは難なくできました。むしろwindowsよりわかりやすかった……。

しかしマウスが使いづらい。設定が悪いのかマウスカーソルの動きが悪い。ぼくが普段トラックボールを使っているというのもありましょうが、まあこれは慣れるしかないでしょう。

cubaseを立ち上げ、USBメモリーからトラックデータを読み込むのも難なくできました。
だが何故か右クリックがきかない。cubase9の仕様なのかMac特有のなにかなのかはわかりませんが、ウチのcubaseでは右クリで出来た操作がまったくできません。なので右クリ無しでの操作となって大変不便でした。

マイクスタンドも卓上のものではなく普通の立って使うものを借りられました。
それにマイク設置しインターフェイスとつなぐ。
音も無事にcubaseに入りました。

なのでラップを収録。

……窓の外を歩くお客さんがこっちを見てくるのが非常に気になります。
窓側に向けてマイクを設置していたので年寄りたちが「なにやってんだこいつ」みたいな顔で見てくるのがなんとも羞恥プレイです。
このときぼくはかなり激しいハーコーラップを収録していたのでマキシマムザ亮君さんみたいな顔になっていたと思いますが……。

fd9faa3a


なので壁側に置き直してラップ収録。
少し「部屋鳴り」が入っているような気が。
レコーディングにおいては、残響音がつかないように録らねばならず、部屋の響きも録れてしまうのはNGです。壁を見ても吸音材(防音材ではない)が入ってるのかどうかぼくにはわかりません。
せめてカーテンを壁際にかけてあれば響きは防げるのですが。

ラップ収録を続けていると体温が上がり暑くなってきます。
パーカーを脱ぎTシャツになるも、音を拾ってしまうのでエアコンはかけられません。

まあとにかくラップ収録を終え、WAVに書き出してUSBメモリに保存。Macで日本語ネームをつけてしまうとwindowsでは文字化けしてしまうそうなので英数字でファイルネームをつけました。
デフォでは書き出し設定が32bitになっていたので16bitに変えて……これでいいんだよな……?

そうして片付けをしたらちょうどお時間となりました。
スタッフの人が来て、備え付けの道具類はそのままで良いとのことです。

スタッフ「どうでした」
ぼく「Windowsしか使ったことないんでMacはむずかしいですね(外交用スマイル)」
スタッフ「ぼくたちもなんですよ」

家に帰ってきてから愛しのwindows7パソコンで、収録したラップのwavをcubaseに無事取り込めました。
残響音に関しては気のせいか或いは気にしなくてもいいレベルだと思います。自宅で録ったラップとも違和感ありません。
これがラップではなくボーカルだとまた違うのかも知れませんが。

というわけで無事ラップ収録は出来ました。
函館にはレコーディングスタジオがないので、これは貴重かも知れません。
宅録だとどうしても回りを気にして声を抑えてしまいがちですが、ここならいくらでも怒鳴れます。

ただ楽器の練習に使えるとありますが、ギターやベースのアンプが置いてあるわけではないので、アコギやバイオリンと言ったアコースティック楽器ならいけるといったところでしょう。


もしここでボーカルレコーディングをしてみたいけど機材がよくわからない、と言う方がおられましたらお付き合いします。

まずは相談ください→twitter





北島三郎さんのカバーではありません
オリジナルです

動画素材
NHKクリエィティブ・ライブラリー
http://www1.nhk.or.jp/creative/

動画素材.com
http://xn--hhro09bn9j8uh.com/

ニコニココモンズ
http://commons.nicovideo.jp/material/nc38849
http://commons.nicovideo.jp/material/nc58432

音声素材(祭りの雑踏)
小森平
http://taira-komori.jpn.org/index.html

投稿動画
mylist/38703439


サンプラーの面白さにハマり、イントロで使いまくりました。
機材はいつも通りKOMPLETE 9 ULTIMATEとEX5とMC-505とSYNTH1ですね。
MC-505の単発系はサンプリングして使っています。
あと今回EX5のアルペジエイターでソフトシンセを鳴らすといい感じと云う事に気づきました。
各音源にコンプをかけるのも今回が初めてです。
正直言うとようやくコンプの意味が分かりかけてきました。
今思えばシンセリフ部のギター音小さすぎ、シンセリフをもうちょい強調しても良かったかな。

ボカロ勢に関しては圧倒的にゆかりさんやずんちゃんのAHS製が使いやすいですね。
IAさんはちょっと俺には扱えない高嶺の花です…。



さくらさくらインスト
仕様DAW
CUBASE 6 AI

使用音源
KOMPLETE 9 ULTIMATE
BFD2
結月ゆかり
ギター&ベース→UR22→Guitar Rig5
まあ遊びで作ったようなもんです。
アルペジオとシンセパッドから始まり、筝曲スケールでのギターフレーズへ。
最初はこのギターのところだけつくったんです。で、さくらさくらに使えそうだなと思って。

今回はギターのピックアップの使い方を変えています。今まではリードギター→リア、バッキング→フロントにしてたんですけど、ネット見てたらその逆がいいとあったのでリード→フロント、バッキング→リアにしてみました。
うーん、ギターの抜け良くなったような気がしないでもない…。

途中でオルガン、ベース、ドラムというエマーソン・レイク・アンド・パーマーもどきなパートがあります。
小川文明氏亡くなりましたね・・・もう日本にキーボードスターはいない。
歪ませたオルガンの音が意外といい感じ。KOMPLETE 9 ULTIMATEのVintage Organです。

ドラムのフィルインのバリエーションが課題だな・・・。







言わずと知れた吉幾三氏の名曲を東北の後輩、ずん子が歌います。
曲については今更どうこう言うことはないですね。耳コピが大の苦手な自分ですが、コードだけサイトで見たら意外と簡単にメロディは取れました。そしてこの歌メロに驚愕の事実が・・・それは後ほど。

DAWはCubase 6 AI
そろそろCubase7欲しいんだが金無いんだが。
1番のHIPHOPっぽいドラムはループではなく、Battery4を使って自分で組みました。結構それっぽく聞こえますね。

シンセベースは意外にもEVOLVEの音。KONTAKTの中でシンセベースで探してたら良さげだったのがこれ。

ピアノはAricias Keysです。それにKONTAKTのエレピをユニゾンで。

ストリングスはSession Strings Proで、2番から3番に入る前の4小節の最初の一小節のフレーズはAction Stringsのプリセットです。

ギターはアルペジオ、歪み系共にいつもの激安テレキャスにGuitar Rig5の組み合わせ。
前は歪み系はThrash solo+というパッチを使っていたのですが、最近はSkreaming Rammfireを使っています。

2番からのベースもいつもの激安SquierにGuitat Rig

ここまで見事にKomplete 9 ULTIMATE(以下K9U)厨を発揮しております。

2番からのドラムはBFD2
メロスピみたいなのだとK9Uのドラムの方が良かったりするんですが、こういうテンポの遅い重い曲だとBFDの方がいいですね。

イントロでうーうー言ってるのは某やよいさんではなくてずん子と(結月)ゆかりさんです。

1番はHIP HOPっぽいドラムにベース、ピアノ、アルペジオギター、ストリングスという淡泊な構成(というかこれ以上何を重ねていいかわからなかった)で、2番からメタル調。
マーティ・フリードマン氏も「演歌はメタルだ!」って言ってますしね。
最も、ペンタトニックスケールじゃないこの曲を演歌と言って良いのかどうか判じかねますが。

そう、この曲意外にもペンタトニックじゃないんです。

普通のEマイナースケールなんです。
この辺りに吉幾三氏の反骨精神を感じますね。普通の演歌なぞ作ってやるものか、ペンタじゃなくても演歌は作れるんだ、というような吉氏のフロンティアスピリッツに痺れます。
吉氏は多彩な人で、演歌のみならず色んなタイプの曲を作れる人ですので、演歌の枠にとらわれるのは勿体ないでしょう。
あ、衝撃の事実ってこれな。


さて、今回動画にはAHS社の「キャラミんStudio」を使っています。
音楽ファイルをドラッグ&ドロップしてやれば曲の解析をして自動で振り付けをつけてキャラを踊らせてくれる優れものです。
東北ずん子のモデルはフリーで使えるので渡りに船というものです。
今回は自動でついた振り付けを全て削除して「待機」中心にしました。この曲で踊りまくってても変ですし。
「待機」とか「ターン」とかいうモーションがあって、それもD&Dで簡単に指定してやれるのですが

キャラミんスクショ

(↑なんか画像ぼやけてるのでクリックして別タブで開いて下さい)

この作業をしていると、時折ずん子ちゃんがパンチラしてくれるのですが、通して再生してみるとパンツの見る影も無くなってしまっています。これが何故なのか分からないので、パンツはお届けできませんでした。

まあでもこの腰つきだけでも十分エロいですし。

で、動きも付けて口パクも手動でつけてさあ書き出しとなるわけですが、ここで問題発生。本ソフトはaviで出力されるのですが、その容量がなんと8GB

8ギガてwww
しかも出力に失敗してて再生できねーしwww

圧縮して出力して見たら今度は2GBに。それでも2ギガwww
しかも音声だけだったり逆に動画だけだったりします。
動画がまともだったとしても容量がでかすぎてこれではどこの動画サイトにもうpれません。

どういうことだとググってみたらキャラミんstudioの仕様で、2GBを越えるファイルの書き出しは失敗するそうです。失敗するって公式に書いてました。

それもアップデートすればAVI2方式というので出力できるようになり、失敗しなくなるのですが、俺ダウンロード版で買ったんだぜ。ダウンロード版が未だに旧バージョンってどういうことだよ…。

とまあアプデして無事28GBで書き出すことに成功しまして。
Windows Movie Makerで字幕つけてMP4で書き出し。
それが120MBくらいだったのでXmedia Recordで圧縮して最終的に48MBに落ち着きました。

いやあ実に様々なソフトを通過していますね。まるで工場のラインのよう。

キャラミんStudioが最初からMP4で出力できればこんなに苦労しなかったと思うんですがね…。
まさに演歌を聞きながら酒を呑みたい気分になります。

あ、このステージを選んだのは特に意味は無いです。そぼ降る雪が良い感じだったんで。後ろのクリスマスなサンタが雰囲気ぶち壊しですけども。






 


 

長すぎる 夜の途中 ふと足を止めた
見上げれば 幾千の星 見守っている

時の風が頬を刺して 涙が零れた
どれだけ行けば 朝が来るのか 今はまだ分からないけど

再び日は昇る 何度でも 東の空 微かに染めて
全ての者を照らすため 命燃やす その身の限り
今日が明日へと生まれ変わって

悲しみは いつの日にか きっと越えて行ける
降りしきる 雨の中で また 歩き出せる

途方もない道だけど 一緒に行こうと
あの日みんなで 握りしめた手 絶対に離さない

再び日は昇る 何度でも 命の唄 祝福するように
離れていても 感じてる 同じ空の下で生きている
いつかみんなで 笑い合えるよ

TOHOKU RISE AGAIN
何度でも RISE AGAIN

冷める事のない熱は 命の灯火
どんなに冷たい雪が降っても 今はまだ消せはしない

再び日は昇る 何度でも 東の空 微かに染めて
全ての者を照らすため 命燃やす その身の限り
今日が明日へと生まれ変わって

TOHOKU RISE AGAIN
何度でも RISE AGAIN





 



銅鑼の合図が鳴り響き 閻魔が睨みを利かす
死人の罪が晒される 裁判が始まる
浄玻璃の鏡に映る 悪行の数々に
地獄の鬼でさえもなお 目を背けたくなる

やがて裁きの鉄槌が 厳かに下ろされる
罪人は青ざめながら 己の罪を悔いる
獄卒に連れられて今 地獄の門を潜る
永久に終わることのない 責め苦が始まった

血の池地獄 針の山


使用音源
KOMPLETE9ULTIMATE
結月ゆかり
KOTO NATION

DAW
CUBASE AI6

ギター、ベースもK9Uのguitar rig5でエフェクトをかけております。
デスボイス(笑)もK9Uのthe MOUTHというエフェクトを使っております。

ドゥームメタルっぽい感じにしようとしたらこうなりました。
人間椅子の影響もあったり。




 






使用DAW・Cubase AI6
使用機材
キック、ハイハット、スネアはKONTAKT5の付属ライブラリです。
キックの音が思いのほか良かった。まあおそらくヒップホップとかエレクトニカとかハウスとかを想定した音なんでしょうけど(範囲広!)

ベースもKONTAKT5のライブラリ。KONTAKT買ったばっかりなんで嬉しいんですよ!
それまではサブベースにEX5のFM系シンベを重ねたりして四苦八苦してたのですが、この音一つで解決してしまいました(-_-;) 

エレピの音はYAMAHAのEX5です。この名機を持っていることを誇りに思いたい。
ソフトシンセ全盛の時代ですが、もっとハードシンセ使いたいですね。
金があればmotifやKronosやintegra-7買いたい……。
リスペクト日本のものづくり! VIVA国産!

リフのキラキラベル音は日本が誇る世界のフリーシンセsynth1です。
オクターブで重ねて使っています。

シンセストリングスは右の奴がEX5、右の奴がKONTAKT用のNI社のライブラリ、RETRO MACHINESです。
後者はKONTAKT買ったら無料でDL出来るようですね。

イントロ等で聞かれるふわふわした音もRETRO MACHINES。なんとなく「ゆめにっき」っぽい?www

ギターはいつものようにバッカスの糞安いテレキャスコピーモデル→GUITAR RIGです。

パーカッションとシンバル、全編でアルペジオってるベル系はCubase AI付属のHalion Sonic SE

エレドラ的なタムはRolandのMC-505

ピコピコシーケンスはsynth1

ボーカルは結月ゆかりさんです。



さて・・・・・・



ここからが本番です。
今回自分はなのはさんにおけるスターライトブレイカーにも匹敵するような伝家の宝刀を手にいたしました。
それがこのW1 Limiterさんです!!

いわゆるマキシマイザーですね。
DTMerな皆さまに置かれましてはミキシング、マスタリングにおいて音圧を上げることに苦心しているかと思われます。
世に出回っている商業CD音源のようにでかい音で皆様にお届けしたい。
迫力のある音像でお楽しみいただきたい。
しかし単純に音量を上げるだけではクリッピングして音が割れてしまうわけです。
音が割れないようにしてなるべく大きい音を提供する……俗に言う「音圧稼ぎ」ですね。

今まで自分はマキシマイザーを使わずに、0dBを超えながらもギリギリクリッピングしないレベルを攻めて頑張っておりました。
ところがこのたびW1 Limiterさんを知り、全く違う地平が開けて行きました。

まずマスターに何もかけない状態で0dBを越えないように各トラックの音量を下げてミックスしてやります。
次にマスターにこのW1 Limiterさんをかけてやると……


・・・・・・(Д)゜゜

SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

Thresholdの値を下げていくとどんどん音圧が上がり、しかし音量ピークはodBを絶対に上回ることなく(つまり音割れすることなく)鉄壁の守りを貫いています。

音圧稼ぎ放題wwwwwwwwwwwww



これがマキシマイザーかけない状態。



音が小さくてイマイチインパクトに欠けますね。


これがマキシマイザーマックスでかけた状態。



これはやり過ぎです。聴いていて疲れますね。


これが程よくかけた状態。



これくらいがちょうどいいでしょうか。

これ捗るわwwwwwwwwwwwww







 

昔にも作ったのですが、つくりなおしました。





鍵盤ハーモニカその他でのカバー。
原曲はCマイナーですが半音下げています。

使用DAW Cubase 6 AI
使用音源
Roland MC-505
YAMAHA EX5
Steinberg HALion Sonic SE
Garritan Garritan personal Orchestra

ギター→UR22→Guitar Rig5(Native instruments)
YAMAHA ピアニカ(鍵盤ハーモニカ)

MC-505の音はTX16Wxでサンプリングしてつかっています。

なんだこのメタリカみたいなギターの音は。
あとMP4に変換したらハイハットが何故かステレオになったww
右側に1トラックしか入れてないのになぜ?
まあなんか面白いから別にいいんだけど謎だ。

ところで動画に使った画像、右下の人が大泉洋に見える・・・。

 



どれだけ歩いてきただろう
暗闇の中を当てもなく
遠くに見える光に いつかたどり着くのだろうか

誰も彼もが人を貶め 自分さえも傷つけて
壊れかけてるそんな時代に信じられるものがあるなら

誰が蔑もうと俺は俺でいる
世界中でたったひとつのスタイル
雨にさらされて 風に煽られて
光る虹をつかみとる
例えこの世が地獄のようだとしても
死ななきゃ行けない天国なんて行きたくはないよ

どこまで歩けるのだろう
向かい風の中 ふらふらと
自分の胸に訊いても
答えなんて出るはずもなく

生きることさえ辛くなっても
例え夜が永くても
道があるなら 足が動くなら
どこまでも歩き続ける

誰が蔑もうと俺は俺でいる
世界中でたったひとつのスタイル
雨にさらされて風に煽られて
光る虹をつかみとる
例えこの世が地獄のようだとしても
死ななきゃ行けない天国なんて行きたくはないよ

誰が蔑もうと俺は俺でいる
世界中でたったひとつのスタイル
雨にさらされて風に煽られて
光る虹をつかみとる
例えこの世が地獄のようだとしても
死ななきゃ行けない天国なんて行きたくはないよ


使用機材
BFD2
EX5
Kontakt 5 Player
Halion Sonic SE
YAMAHAのピアニカ
ギター、ベースはライン録りでcubaseの内蔵アンプシミュレーターを使用しております。

ギターソロなんて弾けないんでピアニカとオルガンでお茶を濁した・・・

タイトル募集中です 








ふと振り返ると いつもそこで微笑んでくれた
変わらずいてくれたのに 忘れてしまっていたよ
今思い出せる 出会った日の 思い出と景色
だけどあの頃のような ときめき感じられない

VINTAGE ANIMATION あの日のまま 変わらないあなた
でも 同じじゃない 変わったのは 私の方だから

新しい世界 見たことのない 宝箱見つけ
目に映る全てのもの 輝いていたあの頃
時が経つほどに 大人の階段上っていく
いくつもの大事なもの 失ってここまで来た

VINTAGE ANIMATION あの日のまま いられない私
でも 大好きな あなただけは ずっと一緒にいて

VINTAGE ANIMATION あの日のまま 変わらないあなた
でも 同じじゃない 変わったのは 私の方だから
VINTAGE ANIMATION あの日のまま いられない私
でも 大好きな あなただけは ずっと一緒にいて

使用音源
YAMAHA EX5
Kontakt 5 Player
Nanotron2
結月ゆかり

自分にとってのVintage Animationはローゼンです。
かつてあれほどまで熱狂したのに新アニメを見てもなんとも思わない・・・。

「女の子も大人になれば、みんなお人形遊びは卒業していくわ。
それでもお人形は文句を言ったりはしないのよ」
                            by真紅 

↑このページのトップヘ